セルライト予防

セルライトとは、太ももやふくらはぎなどの下半身に現れる症状で、皮膚の表面がオレンジのようにでこぼこすることを指します。 欧米では、その見た目から、オレンジピールスキンといわれています。

セルライトは女性特有の症状になり、欧米での調査によれば、女性の8割に当たる人に見られる症状とのことです。 セルライトは幼児や子供には見られず、思春期を過ぎた女性に現れます。

セルライトは、太っている人だけでなく、痩せている人にも見られますので、成人女性のほとんどの人がセルライトの症状が見られるといえます。 エステティックサロンなどで足痩せコースを行なうと、担当のエステティシャンから、セルライトの指摘を受ける人も多くいます。

セルライトは、見た目が悪いという以上に、下半身太りを招くことがもっとも問題視されています。 下半身を痩せるには、まずはセルライトを治療しなければ難しいといえるでしょう。

セルライトは下半身の皮下組織の血行不良が原因です。 運動やマッサージなどによって、この血行不良を改善するしか、セルライトを取り除く手段はありません。

セルライトの性質

女性の大きな悩みの種の1つであるセルライトですが、その性質は非常に困ったものになります。 セルライトは、脂肪細・・・

コメントなし